【在日外国人】団地の建物の前で《ブタの丸焼き》を始めてしまう→通報されて警察が出動/「多文化共生」「理解してあげろ」の声

国内

六衛府さんのポスト】以前に団地の建物の前でブタの丸焼きを始めた在日外国人の行為が住民に通報されて警察が出動したことがあったのだが、文化の違いなどは「多文化共生」「理解してあげろ」などという掛け声程度で簡単に解決がつく問題ではないと自分は考えている。行為が近所迷惑とみなされた時点でトラブル発生なのだ。

引用元 https://x.com/yukin_done/status/1707543920220221484

みんなのコメント

  • 相互理解はもちろん大事だと思います。 しかし基本は「郷に入れば郷に従え」だと思います。来た方がそこの文化を勉強し合わせるべきです。自分たちの文化は自分たちの中で迷惑をかけない範囲で守っていけばいい。 ほとんどの日本人は海外に行って、日本の文化をおしつけたり、大声で日本語で話したりしてないはず
  • まったく同感です。家の前でブタを丸焼きされて我慢できる日本人ってどれだけいるのかなと思います
  • この外国人たちはもしかしたら家の前で他人にやれれても気にしないのかもしれませんね。しかしよそ様の土地に住まわせてもらうならそこのことを理解して、自分を変えないといけないことを知らないのが問題なのですね
  • 難しいのが「屋外での豚の丸焼き」を違法と定めた法が無いこと 野焼きの禁止や迷惑防止条例違反、または軽犯罪扱い ぐらいでしか取り締まれないかもしれない 日本人なら、禁止されなくてもこんなことやりはしない だが在日外国人は「違法じゃないならやっていい筈だ!」で押す 共存無理やろ、、、
  • 住宅地で豚の丸焼きなんて、日本人でもやっちゃいけないざます。 海外の人もやりたければそれが許されてるキャンプ場でのお楽しみにしておくざます。

関連記事

特集記事

コメント

    • 0003
    • 2024.04.14 5:31am

    もう埼玉は日本じゃありません。侵略を受け実効支配されています。
    日本人の人口も多いからまだ日本の体裁を守って入るが大阪も同じく。
    司法の判決とか外国人ってだけで有利になっているケースが多い。

TOP