【中国籍の夫婦逮捕】ニセモノの《大谷翔平選手》のユニフォームをアプリで販売か

注目の記事

メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースに所属する大谷翔平選手のニセモノのユニフォームを譲渡したとして、中国籍の夫婦が逮捕されました。  商標法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都文京区に住む中国籍で夫の夏傑(か・けつ)容疑者(35)と、妻の卞佼姣(べん・こうこう)容疑者(35)です。

 警察によりますと、二人は今年3月から4月にかけて、ナイキの商標に似たニセモノのドジャースの大谷選手のユニフォームをアプリを使って、3人に対し1着約7000円で譲渡し、商標権の侵害をした疑いがもたれています。  警察がフリマサイトを調べていたところ、定価の約4分の1で販売していたユニフォームを見つけ、鑑定の結果、ニセモノだと判明したということです。

 警察の調べに対し、夏容疑者は「何から話したらいいのかわからない。弁護士と話をしてからにする」と話し、卞容疑者は「私は知りません」などと容疑を否認しているということです。  自宅からは 約50点のメジャーリーグのユニフォームのような衣類が見つかっていて、警察が入手ルートなどを調べています。

引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/39e3b4b28461d59d9a5b4605eb40211abd132e93

注目の記事

みんなのコメント募集中

  • ユニフォームだけじゃなくても、偽物のロゴ商品とか中国から仕入れて売ってる人多いよね
  • はい、でました。 もうどっかいって
  • こういうのってドジャース球団はきっちりと民事で賠償請求してくるんやろか?
  • まあ、やるよねー って感想しか出てこない
  • なんというか、もうタイトルだけでお腹いっぱいなニュース
  • ちゃんとして欲しい。それだけ偽物ほイランよ
  • また不起訴でしょ?
  • ニュースなどを見ていて毎日、China籍、ベトナム籍、韓国籍、スリランカ籍のいずれかに該当する国籍の者の犯罪行為が報じられるのを目にする。 で殆どが不起訴処分。そりゃやりたい放題して、裁きを受けない、強制送還されないではやったもん勝ち。シンガポールで日本人が鞭打ちの刑に処されることが決定したし、日本も悪い事をした奴は国籍に関係なく罰するべき。
クリックして共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

注目の記事


注目の記事

コメント

コメントする

CAPTCHA