動画【石丸氏】東京都民ほっといて広島へ

都知事選は小池氏勝利…石丸氏は岸田首相の選挙区・広島1区出馬の可能性 3位蓮舫氏「私の力不足」小池氏「東京大改革を」…フジテレビ

過去最多の56人が立候補した東京都知事選挙は、現職の小池百合子氏が3期目の当選を決めました。7日投開票の東京都知事選挙の投票率は、前回選挙を上回る60.62%でした。

現職の小池百合子氏は291万8015票、広島・安芸高田市の前市長、石丸伸二氏は165万8363票、前参議院議員の蓮舫氏は128万3262票となり、小池氏が3期目の当選を決めました。

東京都知事・小池百合子氏(71):
都政のかじ取りを任せていただきました。ますます東京大改革をバージョンアップしなければならない。どうやって1400万人の都民の命、暮らしを守っていくのか。全身全霊で対応したい。

小池氏は、新型コロナウイルス対応や子育て支援策など、2期8年にわたる実績をアピールし、政党色を出さないことで幅広い支持を得ました。

広島 前安芸高田市長・石丸伸二氏(41):
できることは全部やったと言い切れます。諦めなんていう文字は石丸伸二の辞書に載ってないんです。これまでもそうであったんですが、これからも自分の責務をしっかりと果たしていきたいと思います。

石丸氏は、今後の政治活動について「まだ決めていない」としつつも、岸田首相の選挙区である広島1区への出馬の可能性に言及しました。

前参院議員・蓮舫氏(56):
失意泰然だと思います。ただ、多くの方に本当に本当にあたたかい言葉と応援をいただき、そして、私も思いを本当に心から訴えることができた。そういう戦いだったと思います。(敗因は)私の力不足、そこに尽きると思います。

蓮舫氏は「反自民政治、非小池都政」を掲げて、立憲・共産党・社民党の支援を受けて選挙戦を戦いましたが、支持が広がりませんでした。

引用元 https://www.fnn.jp/articles/FNN/725190

https://youtu.be/OXA3Fubm4xo

みんなのコメント募集中

クリックして共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA