動画【蓮舫氏】『私はまだまだ立ち止まれない。走り続ける』最後の参院総会で涙のあいさつ

政治

[FNNプライムオンライン]7月7日に投開票される東京都知事選への出馬を表明している蓮舫参院議員は19日、所属してきた立憲民主党会派の参院総会に出席して参院議員としての最後のあいさつを行い、涙を流しながら「なかなか皆さんの前で強がれないなと思いました。でもきのう、私の声を皆さんに話して会見をしました。子供を支える、現役世代を支える、若い貧困の人たちを支える。学校現場、先生の環境を変える。私達が皆さんと一緒にずっと国会で訴えてきたことを一足はやく東京で実現していきたいと思っています」と語った。

その上で「きょう卒業させていただきますが、私はまだまだ立ち止まれない。まだまだ走り続ける。まだまだ都民の皆さんの思いを背負ってまっすぐ走っていきたいと思います。これまでありがとうございました。これからもよろしくお願いします」と都知事選への決意を示した。

蓮舫氏は20日の都知事選告示日に正式に立候補した時点で、約20年務めてきた参院議員を失職する。

YouTube

蓮舫氏が最後の参院総会で涙のあいさつ「私はまだまだ立ち止まれない。走り続ける」参院議員“卒業”に万感

引用元 https://www.fnn.jp/articles/-/716158

https://youtu.be/FwkI51ljR8E?si=Byg6Lr-9851X7NWw

みんなのコメント

  • 立候補するなら、失職を待たず早く辞職するのが筋では?
  • 批判スキャンダル追求の立民の姿勢は一刻も早く改めてほしい
  • いや、まず今の法律守れよ!
  • 卒業 こんなことされたらもう戻れないよね
  • これがプロか
  • 立憲と蓮舫さんに乏しいと言えば 執権能力と意思のアピールが全く国民に受け止められていないと言う点だ. 日本政治の痼疾である変化への抵抗,拒否のため長い間野党を強いれ続けてきて体質化したのが骨痛い部分だ.
  • 中国人はあちらで立候補してください
  • 頑張れ蓮舫。
  • 嘘やデマやルールを守らない自由 立憲社民共産党〜公職選挙法違反を廃止を訴え 嘘やデマやルールを守らない自由な報道住みやすい東京都

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP