【速報】逃走中の《タクシー拳銃強盗》職業不詳の瀬川好一容疑者(68) 指紋一致し公開手配 身長約175センチ

埼玉県川口市でタクシー運転手が拳銃で撃たれた事件で警察は68歳の男を公開手配した。

強盗殺人未遂の疑いで公開手配されたのは職業不詳の瀬川好一(せがわ・よしいち)容疑者68歳。

この事件は29日、埼玉県川口市でタクシー運転手の男性が男に後部座席から「金を出せ」と脅され拳銃で腹部を撃たれもの。運転手の男性は全治4週間が見込まれるという。


車内からは空の薬きょうが1つ見つかっているが、自動式拳銃が使われた可能性があることが新たに分かった。

瀬川容疑者は東京・北区の赤羽駅前からタクシーに乗って現場まで行き、犯行後は徒歩で逃げていて警察は情報提供を呼びかけている。

警察によると、瀬川容疑者は身長175センチくらいで中肉中背。警察は犯行後に川口市内の防犯カメラに映った瀬川容疑者の映像も公開している。

一方、現場近くの小学校ではけさ警察官が見守る中、児童が集団で登校した。

(※写真は埼玉県警提供)

引用元 https://www.fnn.jp/articles/-/707345

みんなのコメント募集中

クリックして共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA