動画【移民政策・運送業】日本政府は今後5年間で外国人ドライバー2万5000人を受け入れると発表。「大型トラック」運転手を増やす計画中(クルド人、ベトナム人、インドネシア人等)

国内

桃色メガホンさんのポスト】

《 移民政策・自動車運送業 》運転手 日本政府が、今後5年間で外国人ドライバー2万5000人を受け入れると発表。表向きは「バスやタクシー」の運転手って言ってるけど、実は「大型トラック運転手を増やす計画らしい。 既に、クルド人やトルコ人、ベトナム人、インドネシア人などの大型トラック運転手を最大手運送会社が雇用開始している。 ただでも、乗用車に比べ、大型トラックの事故は甚大なものとなるのに、日本語も、マトモに読めなかったりする外国人に「大型トラック」の運転手なんかやらせたら、とんでもない事故が爆増するに決まってんだろ。 なんで、こんな細い道にコンテナトレーナーで入って来るんだよ!? 普通の感覚なら、あり得ないだろ。 #移民 #難民 #移民政策反対 #不法滞在 #強制送還 #クルド人 参考動画 場所:日本

引用元 https://x.com/momoiromegapho/status/1785271048612823214

みんなのコメント

  • ちょくちょく外人トラックドライバー見かけるけども交差点前停止標識あるとこで頭交差点には出てくるし普通にスマホ見ながら・電話しながら運転してるし、平気で白線はみ出しながら走行してくる まじで危ない
  • 日本は左側通行で海外と違うから事故多発は間違いない
  • そうでなくても大型トラックの運転は雑で危ないのに、外国人にさせたら、恐ろしいですね。 正面衝突、後ろから追突による死亡事故の嵐になりそう。信号無視も爆増するんじゃない?
  • おそらく、高さ制限で引っかかる事故が多発すると思う。事故による渋滞が増えると予測できる。 ロクな事が無い、今すぐヤメロ
  • 「ニホンゴワカラナイ」で不起訴とか不問コースが常態化しそうで怖いな

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP