動画【不法滞在で仮放免の、日本で育ったクルド人の男子高校1年生】「認めてほしい!日本人と違うのは見た目だけ!働くこともできないから将来が不安でたまらない」

Twitter

Cat すずさんのポスト】不法滞在で仮放免の、日本で育ったクルド人の男子高校1年生(当時16歳)「僕と同じ年の男の子がいるとするじゃないですか、日本人の。何が違うって聞かれたら見た目だけなんすよ。それ以外、全部一緒。普通にいろんなことができるように認めてほしい」見た目だけが違うのではなくて、日本に住むにあたって一番大切な国籍が違うわ(怒)。日本で主権を有するのは日本国民のみ。君は不法滞在の外国人。 不法滞在で在留資格がなく、仮放免の子ども達は全国に約300人いると言われている。しかし詳しい実情は分かっていない。 在留資格のない仮放免の子ども達「働くこともできないから将来が不安でたまらない」「20歳になったら自分もつかまってしまうと思ってこわい」不法滞在なのだから、親と共にとっとと帰国しましょう。 2020年11月放送。

引用元 https://x.com/Catsuzuchan_01/status/1784928944866869667

みんなのコメント

  • 何が違うって、国籍が違うんだよ
  • この子の親は税金とか払ってるのかな?
  • これでさらに問題なのが 高卒とかになってる事もそうだが、就職できないじゃん? 食っていけないじゃん? 生活保護求めるじゃん? 特別在留許可がおりるじゃん? 住んだもん勝ちになるわけよ 何が違う?寄生虫の時点でだいぶ違う
  • 見た目以外に違うところはたくさん有ります。 受けてきた教育、道徳心、宗教観、家庭環境、調和を重んじる心など。 このような内面的な違いが、外国人とは大きく異なっているため、外国人には日本人を理解できないでしょう
  • 在留資格のない仮放免の子ども達が「働くこともできないから将来が不安でたまらない」「20歳になったら自分もつかまってしまうと思ってこわい」のは親の責任、一緒に帰国することをおすすめします

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP