【クルド人の解体業者】ずさんな工事、命綱やヘルメットなし、電話連絡をするもカタコトの日本語…「彼らは何が危険か。どのようにものが壊れるか。理解できていない」

国内

Cat すずさんのポスト】クルド人の解体業者。都心ホテルの解体でずさんな工事。ガレキの山で歩道をふさぎ住民が不安になる。高所の作業も命綱やヘルメットなし。安全性が守られていないとして、解体業者に工事の一時停止を要請で解体は停止。クルド人の解体業者では安全に配慮した工事が期待できないと契約を解除。発注した会社は別の解体業者に依頼する。 クルド人の解体業者に電話連絡をするも、カタコトの日本語で電話は切られてしまう(怒)。 解体工事の営業は頻繁にやってるだろうな。クルド人は解体業で稼いで生活しているのだから。 昨年9月放送。

引用元 https://x.com/Catsuzuchan_01/status/1780790114031218804

みんなのコメント

  • そもそも 何も知らない 子供のような人達に 近代国家の法律に合わせた仕事は理解できないです 彼らに与えるべき仕事は 草刈りや 環境美化など 自然を相手にした物が向いていると思います
  • 川口に住んでいるけど、アイツらのトラックは一時停止を無視するから危険。任意保険も入っているか疑問だから、見かけると遠ざかるのが吉。
  • 解体工事って壊すだけと思ったら大まちがいです。技術、職人技です! 建てるより難しいかもしれないです。 作業員が転落するから危ないではない。転落した下にもし通行人がいたら…関係のない人の命を奪うかもしれない…そんな事を微塵も感じない施工です。 解体工事業剥奪してほしいです。
  • 労働基準監督署への通報事案です。
  • 不法滞在者が不法労働してるんだから 依頼する側にも少なからず責任がある 仕事を依頼して、不法滞在者が生活できるお金を渡すのは問題 依頼する側の会社の評判まで落としかねない クルド解体業者は色々問題あるので、頼まないが正解ですね

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP