【河野太郎の最側近・秋本真利】洋上風力発電企業『日本風力開発』から数千万円以上の不透明な金を受領した疑い

国内

自民党の「秋本真利(まさとし)」衆院議員が、洋上風力発電の開発を手掛ける電力関連会社「日本風力開発」側から不透明な数千万円に上る資金を受けとった疑いがあることが明らかになりました。

既に、東京地検は同社社長を任意で事情聴取しており、贈収賄に当たる可能性もあるとみて慎重に捜査を進めているとのことです。

【河野太郎の最側近・秋本真利】洋上風力発電企業『日本風力開発』から数千万円以上の不透明な金を受領した疑い
秋本真利は、河野太郎の“最側近”であり、共に自民党の「再生可能エネルギー普及拡大議員連盟」に所属、脱原発を掲げ、再生可能エネルギー普及を推進してきました。これまでに、秋本真利は複数の再生可能エネルギー事業者から政治献金を受けており、特定の企業に利益誘導するために、脱原発を推進し、再生エネルギーを普及させてきたことは明白です。
「再生可能エネルギー普及拡大議員連盟」には、河野太郎と秋本真利のほか、100人以上の自民党員が所属しており、全容解明を求める声が殺到しています。
続きを読む
引用元 https://x.com/ishiitakaaki/status/1687096366655504384

みんなのコメント

  • 再生エネルギーなど所詮 利権絡みのまがい物だった 少なくとも日本の気候風土 では使い物にはならない
  • 太陽光パネルも頼む (人∀・)タノム
  • なかなかダークグレーな人物でしたよね 河野太郎が「私の大切な右腕でございます」と紹介した人だし( ꒪ͧ-꒪ͧ)
  • 風力発電なんて、つくればつくるほど電気料金が上がる
  • 自民党の政策は利権や賄賂無しじゃ進められないのやろな、マイナンバーカードも風力、太陽光発電、東京オリンピックや万博等など、デジタル化と言いながらすべて利権ありきの自民党か

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP