【上野千鶴子氏】「自閉症はマザコン少年の末路」と発言しても、そのまま東大名誉教授になれてしまうのが今の日本の社会学の現状/麻布食品さんのX投稿

Twitter

麻布食品さんのポスト】

引用元 https://x.com/azabu_food/status/1791679026739958205

みんなのコメント

  • 安芸高田市長の石丸伸二さんもリスペクト(笑)
  • 高校生の時、関西の某私大社会学部生が教職実習に来ました。彼は自分の先生が掲載されていた雑誌を見せてくれました。そこにはある卒業生が卒論で自分の趣味の楽器について書いたことと、先生はそれで8ビートと16ビートのことを知ったと。うーん、社会学って何の学問なんだろう?と最初に疑問に思いましたね。それ以来ずっと疑問です
  • 社会学ですらない
  • ほんとコレ しかも正式謝罪もなく、増補版出して 「反省してまーす」みたいな感じで終わってる 2〜3年前かな、東大の入学式だか卒業式 だかで上野がちょっといい話風の式辞を 述べたら、東大生達がインタビューで 口々に「感動しました!」とか言ってて 学生もどんな人かろくに調べないんですよ
  • 社会学って本来は徹底した統計と検証とデータの塊の筈なんだけど…。 それらをマルっと無視する連中の肩書になってるの、何故なんだろう (大体は宮台真司の所為)
  • 社会学というジャンル自体の問題であり、社会学の一部からは四半世紀前から「学問として破綻した」と指摘されていました。 パーソンズとマートンの機能主義以降、”構造主義が実行力を持たない”と結論され「ポスト構造主義」にシフトした結果が現在です
  • 立場のある人でも発言の責任取らされないからレベル低いんですよね。。。レベル低いから、まともに政策の検証も出来ない。政府のチェック機能が甘いの、検証側にこういうレベルの低さが許される、傾向のせいも有ると思うんですよね
  • 何となく『名誉』教授っていう肩書きの人にこんなんが多いような… 大体一般の教授って大体自分の研究や論文、学会等で忙しくてこんな活動家みたいな事をやってる暇が無い気がする
  • 日本の人文学業界って、適当な外人の訳本を出して日本でファンクラブを作れば教授になれる簡単なお仕事だからね。途上国の大学でもここまでお粗末な教育はなかなかやってない。 理系の多くがそれなりに世界水準の仕事をしているのに対して、人文科学はゴミ。戦前の方が学術水準は高かった
  • 社会学なんて学問でも何でもないよね

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP