【速報】立民・国民など推薦 元浜松市長・鈴木康友氏が当選確実に 静岡県知事選挙

政治

川勝平太前知事の辞職に伴い、5月26日に投票が行われた静岡県知事選挙で、前浜松市長・鈴木康友氏(66)の当選が確実になりました。SBSなどの合同出口調査や、情勢取材などから、鈴木氏を当選確実と判断しました。

鈴木氏は浜松市出身。慶應義塾大学法学部を卒業後、松下政経塾に第1期生として入塾。卒塾後は企画会社経営、政治団体役員等を経て、2000年、衆議院議員総選挙に静岡8区から出馬し、初当選。衆議院議員を2期務めた後、2007年の浜松市長選挙で初当選し、以後、4期務めました。
今回の選挙戦では、立憲民主党、国民民主党、連合静岡、県議会会派・ふじのくに県民クラブから推薦・支援を受けました。

引用元 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/sbs/1192012

みんなのコメント募集中

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP