【フィフィさん】「でもそれ、子供の意思じゃないじゃん」…維新・吉村知事の「0歳児に選挙権を!」に対し言及

Twitter

フィフィさんのポスト】

維新・吉村共同代表、「0歳児に選挙権」を衆院選の公約にする考え

 日本維新の会の吉村洋文共同代表(大阪府知事)は13日、次期衆院選の公約に少子化対策として、0歳児への選挙権付与を盛り込む考えを示した。府庁で報道陣の取材に答えた。実現には公職選挙法の改正が必要となる。吉村氏は有識者らで作る「人口戦略会議」が4月に公表した人口減少に関する試算を受けて、「0歳から選挙権を持ってもらうべきだ」と発言。成人までは親が代理行使することを提案していた。

 13日は、報道陣に「世界一の高齢社会である日本だから(0歳児への選挙権付与を)考えるべきだ」と発言、若い世代中心の政治に転換する必要性を改めて強調した。次期衆院選の公約に据えるべく党内で協議を進めているといい、今後、憲法改正の必要性についても議論する。

 吉村氏の発言を巡っては、SNS(ネット交流サービス)などで「世代間の分断をあおる」との指摘も出ていた。吉村氏はこうした考えについて、「子や孫のための政治をやってほしいという高齢者も多い」と異論を唱えた。【東久保逸夫】

引用元 https://mainichi.jp/articles/20240513/k00/00m/010/143000c

みんなのコメント

  • どう考えても親の意思になりますよね。 要するに”二重投票”みたいなものになりかねない
  • 高齢者の数が多いので… それを打開する為の策としては全然ありです
  • だんだんマヌケになってきてる
  • 個人的には良いと思う 子どもへの責任は親がとる 未来の短い年寄りの意見が強く 未来の長い子どもの為の意見が弱い そんな状況を変えられる 良い発想ですね
  • それが狙いなんでしょ? 子育て世代と人数の多い高齢者世代の投票数を少しでも近づける為、かな 安泰を目指す高齢者と 発展を求む若い人達の意思が少しでも均等になる様に

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP